群馬日建工科専門学校

OBインタビュー

先輩インタビュー企画 OB(卒業生)に聞きました!

日建工科グループで学び、卒業後それぞれの道を歩む先輩に、
学生時代のこと、社会に出てからのことを語っていただきました。

浜名 俊明

浜名 俊明さん

建築設計研究科(2014年卒業)
信澤工業株式会社勤務 職種:施工管理

資格

2級建築士

2級建築士は製図試験を2度目のチャレンジで合格することができました。
日建工科は、卒業後も資格取得をサポートしてくれるので本当に助かりました。現在は施工管理の仕事をしています。仕事で大切なことは、挨拶・根性・やる気です。仕事は早朝から始まります。 現場がスムーズに進むために掃除からスタートし、職人さんが気持ちよく工事を進められるように気を配ります。写真撮影や書類整理、施工図など作成しています。学生生活で、学んだCADなど活かすことができています。完成した建物を見ると疲れや苦労も忘れます。
深澤 千春

谷 美奈さん

建築設計研究科(2011年度卒業)
群馬セキスイハイム株式会社勤務 職種:コーディネーター

資格

2級建築士・福祉住環境コーディネーター

物件について床の色、壁紙、カーテンなどの内装を全面的に決める仕事を行なっています。
物件はひとつひとつでリクエストが違い答えも必ずしもひとつとは限りません。だからこそ、様々なアプローチから提案内容を考え採用していただけたときがもっとも充実感があります。
在学中は、2級建築士に合格するための勉強が中心だと感じていましたが、今振り返ってみると、パースの着彩や模型作り、プレゼンテーションなど仕事に直接的に役立つことが多かったことに気づかされます。資格取得にも力を入れ充実した学生生活だったと思います。
島田 千景

島田 千景さん

インテリアデザイン科(現:建築インテリアデザイン科)(2011年度卒業)
breath houseブレスハウス勤務 職種:コーディネーター

資格

リビングスタイリスト

家具やカーテン、照明などの商品選びや住宅計画の提案を行なっています。
お客様がこれからずっと生活していく空間をコーディネートする仕事は責任も重大です。要望を細かな部分まで聞き、そこで暮らす人が住みよい空間になるように努めています。
職人さんと現場で打ち合わせを繰り返し、大変なこともたくさんあるけれど、引渡しでお客様から感謝の言葉をもらえるだけで、苦労は一気に吹き飛んで本当に頑張ってよかったと思えます。
日建工科は、学生ひとりひとりの個性を伸ばしてくれる先生方がたくさんいます。 課題や先生方の言葉は、社会に出たときに役立つことばかりなので学生のうちにできることはなんでもチャレンジしてください。
トップへ戻る